新しいカメラを買う事にしました

それを決めてから、次の作品に関しての妄想ばっかりしてる

僕は社会に対してそれを軸に作品を制作出来るほどの興味もあまりなくて、これを撮りたい!というとてつもないほど猛烈な欲を傾けられる対象もありません

でも僕が細々と写真表現を続けている理由は、ただただ写真をもっと知りたいだけです

僕の敬愛する某写真家は

「写真にはなんの謎もない。それが写真の唯一の謎だ。」

「見た人間が観たいと思ったように見ることができるのが写真で、写真の中身が解明されることはないだろう。」

と言いました

その通りだと思います

一般解釈として解明されることは今後絶対にないから、自分だけの方程式を見つけたいだけで写真をやってます

理由なんてそれだけ

人並みに承認欲求はありますけどね

ただそれは自分の正義を証明したいってだけです

承認欲求といえば、最近知ってる人がなにやら賞を取ったようで「あの人、そんなに評価されるようになったんだなー」と思ってたんですが、カメラ買う事を決めてからなにやら自分が意欲的になってしまったみたいので来年その賞は僕がとる事にします

来年はエントリーしたい大きいコンペも2つあるし、あとは個展か2人展でもしようかなとか思うので大変ですね

同時進行でシリーズ3つくらい制作しよう

あとただの愚痴なんですが、最近知り合ったカメラかじってる程度で個展とかしちゃうような勘違い大学生たちに意気揚々と写真のお話をされるのですが、みんな写真似てるし下手だし写真の勉強してないし話しててもおもしろくないからおじさんご立腹です

tumblrは静かでいいね

たまにはしょうもない事も書く事にします